« 2014年春・伊豆大島(2)三原山・お鉢めぐり | Main | 2014年春・伊豆大島(4)波浮港と地層切断面 »

2014年3月18日星期二

2014年春・伊豆大島(3)大島公園の椿

Imgp5461

Imgp5466

 前回の続き。荒涼とした三原山を後にして、椿まつりの期間中ということで椿咲く大島公園へ。三原山から大島公園へは前回紹介したテキサスロードを通って歩いていくこともできるが、荒れた道を長い距離歩くよりはということで、大島温泉ホテルへ抜けたあと1日2本ある大島公園行きのバスに乗車。これを逃すと一旦港へ向かうバスに乗って乗換が必要になる。

Imgp5476

 園内では日本や世界各地が原産の椿の花が咲いていた。写真は「フランス白」。フランスというが関東地方の産らしい。







Imgp5496

 赤い椿はひときわ目立ち、緑の葉と青空に映える。やはり関東産の「繻子重(しゅすがさね)」。








Imgp5499

 こちらは外国が原産の「マリーホッブタイラー」。欧米で品種改良されて逆輸入された椿も多く、公園に「用品種コーナー」という一角がありそこで咲いている。







Imgp5520

 ピンクと白、二色の花びらを持つ花も。その名も「光源氏」。








Imgp5493

Imgp5494

 椿の木とともに、柑橘系の木も。








Imgp5515

 早咲きの大島桜は、既に葉桜になりつつあった。大島桜が本格的に咲くのはこの後、4月上旬頃だそうだ。

 公園の入口では、先の台風で被災した方々が住む仮設住宅のために、鉢植えを入れたプランターにメッセージを書いて贈ろうという試みが。ここ伊豆大島にも仮設住宅があることを、恥ずかしながらこの時知った。
 バスに乗っていると市街地で壁が崩れた家を見ることも少なからずあった。三原山で自然を感じさせてくれる伊豆大島での台風災害だが、未だ日常を取り戻せていない方々が早く日常を取り戻すことを願いたい。

|

« 2014年春・伊豆大島(2)三原山・お鉢めぐり | Main | 2014年春・伊豆大島(4)波浮港と地層切断面 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/59317125

Listed below are links to weblogs that reference 2014年春・伊豆大島(3)大島公園の椿:

« 2014年春・伊豆大島(2)三原山・お鉢めぐり | Main | 2014年春・伊豆大島(4)波浮港と地層切断面 »