« 2014年9月・ポルトガル&スペイン・アンダルシア旅行(13)レアル・ベディス | Main | 2014年9月・ポルトガル&スペイン・アンダルシア旅行(15)セビリア・アルカサル »

2014年10月26日星期日

2014年9月・ポルトガル&スペイン・アンダルシア旅行(14)セビリア・カテドラル&ヒラルダの塔と路面電車と

P9111975

P9111979

 コルドバからセビリアへは高速鉄道AVEで1時間足らず、サッカーの試合を観た後で街を散策。
 夜10時を過ぎても街のレストランやバルには多くの人が集っている。スペインでパスケットボールのワールドカップが開かれていて、スペインとフランスの試合があったようで店のテレビを観ながら酒とTapasをたしなんでいる人が多かった。日程からすると録画だったのだろう。

Imgp7521

 明けて翌朝、セビリアの街を散策。まずは旧市街の真ん中に鎮座するカテドラルへ。








P9112012

 確か11時だったか、入場開始の前は礼拝中で礼拝堂には近づけずそこ以外を無料で観ることができた。
 礼拝終了、そしてカテドラルの公開時間が近づくと退室を求められる。改めての入場が必要になる。














P9112008

 ステンドグラスになっている小窓。










Imgp7530

 改めてカテドラルに入場。


















Imgp7532

 繊細な柱の細工。獅子の像か。









Imgp7536

 カテドラルの中は先に見たこともあり、やはり高いところへということでヒラルダの塔に登る。登り下りは階段ではなくやや急な坂道だった。







Imgp7537

Imgp7546

 ヒラルダの塔からの眺め。足元は茶色の壁が多いが、セビリアの街は白で覆われている。






Imgp7553

 カテドラルを後に。









Imgp7559

 このカテドラルの横を通る路面電車。セビリアにも距離は短いながら路面電車が走っていて、カテドラルやバスターミナル近くなど便利なところに停留所がある。







 カテドラルの横を走り抜けていく路面電車。

Imgp7630 セビリアのカテドラル、コロンブスの墓もあり4人の国王に担がれた棺がある。
 ヒラルダの塔がモスクのミナレット(尖塔)から改築されたものということもあり、ここセビリアもイスラム教とキリスト教の狭間にあったことを感じさせる、セビリアのカテドラルだ。

|

« 2014年9月・ポルトガル&スペイン・アンダルシア旅行(13)レアル・ベディス | Main | 2014年9月・ポルトガル&スペイン・アンダルシア旅行(15)セビリア・アルカサル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/60549939

Listed below are links to weblogs that reference 2014年9月・ポルトガル&スペイン・アンダルシア旅行(14)セビリア・カテドラル&ヒラルダの塔と路面電車と:

« 2014年9月・ポルトガル&スペイン・アンダルシア旅行(13)レアル・ベディス | Main | 2014年9月・ポルトガル&スペイン・アンダルシア旅行(15)セビリア・アルカサル »