« 2014年9月・ポルトガル&スペイン・アンダルシア旅行(19)セウタ | Main | 2014年9月・ポルトガル&スペイン・アンダルシア旅行(21)ジブラルタル・ターリクの山(The Rock)とエウローパ岬(Europa Point) »

2014年11月2日星期日

2014年9月・ポルトガル&スペイン・アンダルシア旅行(20)ジブラルタル・ボーダー沿いの滑走路

Imgp7963

 前回の続き。タンジェとセウタを慌しく観た翌日は、朝のバスでジブラルタルへ。バスは一旦ジブラルタルとは違う方向へ向かって客を乗せた後で、高速道路を通って45分ほどでジブラルタルの手前の街、ラ・リネアへ着く。
 終点のターミナルの手前、ジブラルタルが見えたところで降りて岩山を眺める。時折水を浴びながら、犬が散歩を楽しんでいた。



Imgp7975

 スペインとジブラルタルのボーダー。パスポートは見せる必要があるが、スタンプは押されることなく通過。








Imgp7980

 ボーダーを超えたところにはジブラルタル空港の滑走路が横切っていて、街の中心へ向かう道路と交差している。
飛行機がやって来る時間を見計らってボーダーを超えたのだが、予定通りに飛行機が来るようで信号が赤になり遮断機が降り、飛行機がやって来るのを待つ。





Imgp7986

 ジブラルタル空港のウェブサイトには岩山をバックに飛行機が降りてくる写真が見えるが、ここでは着陸した飛行機が速度を落としながら目の前を通り過ぎていく。
 滑走路と普通の道路が交差するというところはあまりなく、滑走路のすぐ横で飛行機を見ることもあまりない。






Imgp7990

 

ジブラルタルの岩山をバックに、飛行機が駐機場へと向かっていく。
 しばらくして遮断機が上がり、車も人も通行可能に。







Imgp7995

 バスに乗って街の中心部へ。John Mackintosh Squareジョン・マッキントッシュ・スクエアでは、スコットランドようなバグパイプの音色を奏でながらの行進を見ることができた。奥に見える白い建物はジブラルタル議会。







Imgp8001

 ジブラルタルのメインストリート。店が並ぶが、朝ということで遅い朝食を食べる人達が多い。








Imgp8004

Imgp8016

 店の案内も、フィッシュ&チップスが出てくるところもイギリス式。値段の表示はイギリスポンドと等価のジブラルタルポンドだが、ユーロも使える。




Imgp8018

Imgp8020

 さらにまっすぐ行くと古い城壁だろうか、その先にターリクの山が見える。
 山の様子などは後程。

|

« 2014年9月・ポルトガル&スペイン・アンダルシア旅行(19)セウタ | Main | 2014年9月・ポルトガル&スペイン・アンダルシア旅行(21)ジブラルタル・ターリクの山(The Rock)とエウローパ岬(Europa Point) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/60583442

Listed below are links to weblogs that reference 2014年9月・ポルトガル&スペイン・アンダルシア旅行(20)ジブラルタル・ボーダー沿いの滑走路:

« 2014年9月・ポルトガル&スペイン・アンダルシア旅行(19)セウタ | Main | 2014年9月・ポルトガル&スペイン・アンダルシア旅行(21)ジブラルタル・ターリクの山(The Rock)とエウローパ岬(Europa Point) »