« キンジェー(菜食週間) | Main | Bike for Dad »

2015年11月30日星期一

クリスマス商戦

Img_20151126_201221  バンコクでもクリスマスは意識されるイベントなのか、百貨店が並ぶエリアにはクリスマスイルミネーションが、そしてそのデパートのショーウィンドーはクリスマスを意識したものになり、店内もサンタクロースの衣装の色である赤が目立つようになる。
 クリスマスは寒い時のものとずっと思っていただけに、タイのこの気候でクリスマスというのはちょっと慣れない、寒暖で四季を、そして1年を意識する生活をずっと続けてきただけに、タイの1年の移り変わりにまだ慣れていないのだろう。先日11月25日はローイクラトンという収穫への感謝が由来のお祭りの日であり、チェンマイでは台湾の平渓よろしく天燈上げをしてこの日を祝うそうだ。バンコクでも川に燈籠を流したりするとかで、ローイクラトンは出勤日なのだがタイの人達は4月のソンクラーンも含めてのこうしたお祭りの積み重ねで年月を意識するのかもしれない。
 加えて雨季と乾季の繰り返し、そしてタイでも乾季は些か涼しくなるとかでこうした体で感じる季節の移ろいもあるのだろうが、今年は乾季と言われる今の時期でも雨が降ったり、この時期にしては今年は暑いと言われるくらいの陽気で、例年のタイの乾季を知らない身にとっては1年の流れを感じにくい。

|

« キンジェー(菜食週間) | Main | Bike for Dad »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/62776362

Listed below are links to weblogs that reference クリスマス商戦:

« キンジェー(菜食週間) | Main | Bike for Dad »