« バンコク~ビエンチャン国境越え(11)Smoke-Free School, Drug-Free School | Main | バンコク~ビエンチャン国境越え(13)ビエンチャンで買ったSIMカード »

2016年5月30日星期一

バンコク~ビエンチャン国境越え(12)ビエンチャン・その他もろもろ

P4162256

 今回歩いたビエンチャンの街で見た建物などをぼちぼちとアップ。
 何回か述べた通りピーマイ・ラオの間は店や博物館は閉まっているところが多かったが、寺院ではラオス正月の参拝を迎えている。街の中心にあるワット・シーサケート。





P4162262

 ワット・ポーパケオ。









P4162269

 名前は忘れたが、セーターティラート通りにある寺院。白い本堂が印象的だった。
 周りを囲むように墓石が並んでいるのだが、中には生前の顔写真を墓石に貼っているか彫っているかしているものもあり、ヨーロッパで見ることがあったがここビエンチャンにもあるのは、その影響だろうか。




P4162283

P4162285

 ワット・シームアン。龍の置物に水をかけて祈っていたが、これが本来この時期に行う水かけだろう。






P4162254

 迎賓館。









P4162308

P4162311

 ラオス正月なのでビエンチャンの市場はどこも閑散としている。ラオス最大級のマーケットと言われるタラート・サオも、シャッターが閉まった店ばかり。




P4172413

P4172415

 普段は食料品が並んでいるであろうタラート・ノンドゥアンも閑散としており、店を開けている雑貨店を訪れる人も少ない。





P4172444

P4172440

 食料品を扱う大きなマーケット、タラート・トンカンカムのメイン市場は完全に閉店状態だ。その周りの店で売っている米が、太陽の光の下で白く光る。




P4172393

 博物館も軒並み閉館。国立博物館は固く門を閉ざす。









P4162342

P4162350

 タート・ルアンに近い人民軍歴史博物館や人民安全保障博物館も閉館。






P4172410

 東南アジアというと開放的なイメージを抱きがちだが、街を歩いていると時折見かけるハンマーの旗印に、ラオスが「人民民主共和国」の名を冠した社会主義国であることを思い起こさせる。






P4162302

P4162303

 おそらく学校であろう建物の前に赤地に白文字でスローガンと思しき文字が掲げられているのも然り。






P4162268

 フランス語の表示もちらほらと。









P4172400

 この時期のビエンチャンは乾季。メコン川沿いを歩いてみたが、水は引いていて川底が遠くまで拡がり、水幅が狭くなっている。雨季になるとメコン川は違った姿を見せるのだろう。






P4162266

 ピーマイ・ラオのこの頃は水かけ祭り。ビニールプールに水を張り、道行く人や車やバイクに水をかける用意をしている。
 午後から夕方になると水かけが激しくなり、道端から水をかけるのみならずピックアップトラックの荷台に水を張ったプールを乗せて水をかけて走り回る、そしてそうした車上に乗った人に水をかける、といったお祭り騒ぎが街なかで繰り広げられる。けたたましく音楽をかけながら水をかける場所や車もあり、静かな祈りとは程遠い、盛り上がりを求める水かけ祭りになる。

 今回はピーマイ・ラオ期間中の旅行だったので見ることができなかった場所も多く、またビエンチャンのみならずルアンパバーンひいては中国との国境にも行ってみたいので、ラオスはまた訪れたいものだ。

|

« バンコク~ビエンチャン国境越え(11)Smoke-Free School, Drug-Free School | Main | バンコク~ビエンチャン国境越え(13)ビエンチャンで買ったSIMカード »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/63708356

Listed below are links to weblogs that reference バンコク~ビエンチャン国境越え(12)ビエンチャン・その他もろもろ:

« バンコク~ビエンチャン国境越え(11)Smoke-Free School, Drug-Free School | Main | バンコク~ビエンチャン国境越え(13)ビエンチャンで買ったSIMカード »