« 2か月 | Main | 台湾・深澳線~平渓線に乗る(上) »

2017年1月1日星期日

台北・故宮博物院

Pc300143

 日本へ一時帰国する途中で台湾に立ち寄り、台北の故宮博物院が展示物の写真撮影が可能になったと聞いたので再訪することにした。
 代表的な展示品の1つである「翠玉白菜」。緑と白の玉に白菜の上のキリギリスやイナゴまで表現したこの作品は2年余り前に東京で特別展が開かれた時には見ることができなかったが、今回見ることができた。故宮博物院は嘉義に「南院」という別館が新たに設けられ、展示品は台北と嘉義で都度入替があるようで、日本で見た「肉形石」は訪問時は嘉義で展示されているとのことだった。やはり東京で見た「人と熊」も台北では展示されておらず見ることができなかった。
 撮影はフラッシュ禁止、自撮り棒など撮影器具の使用も禁止という条件で許可されている。展示品の記憶を訪問者の心に留めてもらうにはよい試みと言えるだろうし、故宮博物院の文物を世界に広く知らしめることにも繋がるだろう。

|

« 2か月 | Main | 台湾・深澳線~平渓線に乗る(上) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/64707731

Listed below are links to weblogs that reference 台北・故宮博物院:

« 2か月 | Main | 台湾・深澳線~平渓線に乗る(上) »