« 2017年・マレー半島南下旅行(2)パダン・ブサールからクアラルンプールへ | Main | 2017年・マレー半島南下旅行(4)クアラルンプール ペトロナスツインタワーと紀伊國屋書店 »

2017年5月30日星期二

2017年・マレー半島南下旅行(3)パダン・ブサールで買うマレーシアのSIMカード

 前回の続き。パダン・ブサールからマレーシアに入るに際して通信用にSIMカードを買った。
 駅の売店に置いてあったのはXOXという会社のものだけだったので、これ一択だ。「ONEXOX」のブランド名で売っている。後で調べてみると、他社の回線を使ってサービスするMVNOだった(日本だとIIJや楽天モバイルのようなもの)

Dsc_1742

Dsc_1743

 XOXのSIMカードは1枚10リンギ。これとは別に通信量・有効日数に応じたパッケージを買う必要があり、私はいちばん多い「30日有効・1GB」のパッケージを38リンギで買った。7日間有効で容量が少ないものや、30日有効で容量が少ないパッケージもある。
 マレーシアはSIM登録制のようで、パスポート番号や氏名の登録は開通手続きとあわせて売店の人がやってくれる。APNはxox3g。
 APNに「3g」の文字が含まれているが実際にはLTEが利用できるようで、スマートフォンのアンテナには「4G」の文字があった。使ったのはクアラルンプール・後述するジョホールバルと列車の中だけだったが、この範囲では快適に使うことができた。

|

« 2017年・マレー半島南下旅行(2)パダン・ブサールからクアラルンプールへ | Main | 2017年・マレー半島南下旅行(4)クアラルンプール ペトロナスツインタワーと紀伊國屋書店 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/65349991

Listed below are links to weblogs that reference 2017年・マレー半島南下旅行(3)パダン・ブサールで買うマレーシアのSIMカード:

« 2017年・マレー半島南下旅行(2)パダン・ブサールからクアラルンプールへ | Main | 2017年・マレー半島南下旅行(4)クアラルンプール ペトロナスツインタワーと紀伊國屋書店 »