« 2017年・マレー半島南下旅行(6)クアラルンプール バード・パーク | Main | 2017年・マレー半島南下旅行(8)ブルー・モスク »

2017年6月11日星期日

2017年・マレー半島南下旅行(7)クアラルンプールのチャイナタウン

P4161031

 華人が人口の4分の1を占めるマレーシアでは、先述の通り中国語の書籍も書店に並んでいるなど「中国的なもの」は特に物珍しくはないのだが、クアラルンプールではクアラルンプール駅を挟んでマスジット・ヌガラの反対側の一帯がチャイナタウンになっている。






P4161028

 チャイナタウンの周辺の建物。2階がせり出していてその下が歩道になっているのは、台湾の街並みのようだ。









P4161036

P4161039

 夕方や夜には中心部には屋台や露店が並び人で賑わうのだろう、その準備に追われている感じだった。
 中国系の人が集う街、というよりはもともとそのベースだった街に店や宿があつまり一大マーケットになっている、という感じだろうか。


P4161040

P4161044

 フードコートや小さな食堂もあちこちに。
 「肉骨茶」は「パクテー」と呼ばれ、豚肉を漢方薬にも使われる木の実や植物、それに醤油で煮込んだ料理だ。




Dsc_1230

 今回は肉骨茶ではなく、点心の店に。店頭のセイロに並んでいる点心からいくつか選ぶ。









P4161042

 ここクアラルンプールのチャイナタウンにも、関帝廟がある。









P4161046

P4161048

 チャイナタウンに面してヒンドゥー教の寺院、スリ・マハ・マリアマン寺院が立ち、関帝廟とコントラストをなす。







P4161034

 別のところには教会のような、西洋式の建物も。チャイナタウンとは言いながら、マレーシアを取り巻く様々な文化に囲まれた街と言えよう。

|

« 2017年・マレー半島南下旅行(6)クアラルンプール バード・パーク | Main | 2017年・マレー半島南下旅行(8)ブルー・モスク »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/65395924

Listed below are links to weblogs that reference 2017年・マレー半島南下旅行(7)クアラルンプールのチャイナタウン:

« 2017年・マレー半島南下旅行(6)クアラルンプール バード・パーク | Main | 2017年・マレー半島南下旅行(8)ブルー・モスク »