« 2017年・マレー半島南下旅行(11)ジョホールバル~シンガポール国境越え | Main | バンコクのマラソン大会 »

2017年6月17日星期六

2017年・マレー半島南下旅行(12)クアラルンプール空港~KL Sentral 鉄道運賃の不思議

P4291054

 クアラルンプール空港から市内へ出る手段の1つとして、空港とKL Sentral駅を結ぶ鉄道ERL (Express Rail Link)がある。空港とKL Sentralをノンストップで結ぶKLIA Expressと各駅に停まりながら両者を結ぶKLIA Transitがあり、それぞれ昼間は約30分おきに運行している。






Dsc_1249

 このERLだが、空港とKL Transit間の運賃が55リンギットなのに対して、途中駅で降りてもう一度乗ると半額以下で行くことができる。例えばKLIAと途中のSalak Tinggi間の運賃は4.90リンギット、Salak Tinggi~KL Sentralの運賃は18.30リンギットで、合計23.20リンギットだ。
 本来は途中駅が絡む運賃が安いのは沿線住民の利便のためなのだろうが、荷物が少なくまた列車を待つ時間の余裕があるのであれば、KLIA Transitに乗って途中下車するのもいいだろう。


Dsc_1312

 私も今回の旅行の後半、クアラルンプールを再訪した際に空港から市内に向かうときにSalak Tinggiで途中下車をした。








Dsc_1303

 駅自体は小さいのだが、隣接してパーク&ライド用の大きな駐車場がある。









Dsc_1302

 駅の近くを歩いていると、「XIAMEN UNIVERSITY MALAYSIA」の看板が。厦門大学がクアラルンプールにキャンパスを持っているか、厦門大学が運営する大学がここにあるのだろうか。







Dsc_1304

Dsc_1305

 駅とキャンパスの間を結ぶスクールバスも走っている。
 中国からの留学生が主なのか、当地の華人が通っているのか、華人に限らずマレーシアの人々の進学先になっているのか、あるいか研究などが主体なのか気になるところだ。

|

« 2017年・マレー半島南下旅行(11)ジョホールバル~シンガポール国境越え | Main | バンコクのマラソン大会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/65424657

Listed below are links to weblogs that reference 2017年・マレー半島南下旅行(12)クアラルンプール空港~KL Sentral 鉄道運賃の不思議:

« 2017年・マレー半島南下旅行(11)ジョホールバル~シンガポール国境越え | Main | バンコクのマラソン大会 »