« カオソーイ バンコク・ルアンパバーン比較 | Main | プミポン国王崩御から1年 »

2017年9月13日星期三

タイカブ2017

Dsc_2261

 タイでは125㏄クラスのオートバイが街中に溢れていて、バイクタクシーも含めて毎日至るところでその姿を見る。
 その中で一大勢力を築いているタイホンダのバイク、今まではギア付きでもWAVEのようなスポーティーなスクーターといった形状のものが多かったが、最近カブの原型をとどめたスーパーカブを見かけることが増えてきた。
 カブの新しいモデルは車体のオレンジや緑が鮮やかで、清潔感があるように感じる。
 最近のカブや似たエンジンを積んだバイクにはクラッチが付いていないことにも少し驚き。自転車やAT車のようにギアチェンジができるのだろう。日本でもエンデュランスという会社でタイホンダのバイクを輸入販売しているが、ウェブサイトの説明にある「セミオートマチック」はこのことかと改めて感じ入った次第た。

|

« カオソーイ バンコク・ルアンパバーン比較 | Main | プミポン国王崩御から1年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73410/65783915

Listed below are links to weblogs that reference タイカブ2017:

« カオソーイ バンコク・ルアンパバーン比較 | Main | プミポン国王崩御から1年 »